小杉 健治 サスペンス 保身。 保身

小杉健治サスペンス 保身 出演:小泉孝太郎

世継ぎの謀略(2014年1月)• Official Program Data Mark(公式番組情報マーク) このマークは「Official Program Data Mark」といい、テレビ番組の公式情報である 「SI Service Information 情報」を利用したサービスにのみ表記が許されているマークです。

もっと

水曜ミステリー9 7月1日 小杉健治サスペンス 保身のあらすじと出演者

宝石ザミステリー2014冬(2014年12月 光文社)「人情刑事」• 貫通()• 原作 - 『保身』()• 収録作品:「質草 象牙の撥」「怪異な質草」「蘇る古仏像」「密室の質草」「人情質草の打算」「質札のお守り」「質屋廃業」• しかも金谷はつい最近出所し、下川のところへ挨拶に来たという。 杉野なつ美• 【改題】殺意の川(1998年4月 集英社文庫)• Official Program Data Mark(公式番組情報マーク) このマークは「Official Program Data Mark」といい、テレビ番組の公式情報である「SI Service Information 情報」を利用したサービスにのみ表記が許されているマークです。 一万石の刺客(2010年4月)• スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎001(2006年9月 講談社文庫)「手話法廷」• 「原島弁護士の処置」でオール讀物推理小説新人賞、『絆』で日本推理作家協会賞、『土俵を走る殺意』で吉川英治文学新人賞を受賞。

もっと

小杉健治

(1996年10月8日、主演:)• 花さがし(2014年4月)• VE - 山下輝良• 新九郎外道剣(光文社文庫)• 翌朝、何とか大木を見つけ出した藤子だったが、殺された鬼塚のスマホから城山が若い女性を暴行する動画とともに大木がドッグフードを食べさせられている動画が見つかる。 金谷の窃盗での送検を疑問に思った武蔵新報社会部記者の羽村は、第二の人生を謳歌しようとしていた藤浦静香に相談する。 まよい雪(2014年12月)• 公訴取り消し(2006年6月26日)• 心残り(2013年6月)• 判決(2010年3月 徳間文庫)• 振り出し三島宿(2016年6月)• 破暁の道【上】(2016年8月)• 防犯カメラに映っていた人物が、7年前に殺人未遂で逮捕し取り調べた金谷次郎(伊東孝明)に酷似しているというのだ。 【以上、テレビ東京広報資料より引用】撮影協力:さがみの国大和フィルムコミッション、大和市中部浄化センター、綾瀬ロケーションサービス、綾瀬市ブタッコリ~ロケ隊、社会福祉法人同志会、綾瀬市民エキストラのみなさん、クレエ・イジマ、居酒屋庄家、酒処酔の助、一般社団法人龍生華道会、東大宮会館。

もっと

保身

事件現場周辺での聞き込みに向かった宮下は 、鑑識課の 須崎貴史(水橋研二)と遭遇。 上の方針に納得がいかず、再び現場を訪れていた宮下は、その行動を読んでいた藤浦と会い、殺人事件とひき逃げ事件に関連があるという考えにたどり着く。 大木は容疑を否認するものの藤子を信用せず、曖昧な供述を繰り返す…。 真の雨【下】(2015年5月)• 切り裂かれた絵(1992年10月27日、主演:、原作:虚飾の自画像)• 市太郎ずし(2015年11月)• 本部長の村瀬孝雄(中村橋之助)直々の命令と聞き、従わざるを得ない宮下。 助監督 - 八木茂高• 夜叉姫(2005年11月)• 破談(2012年11月)• 録音 - 関川力央• 刺客殺し(2006年3月)• 田畑忠幸(ひき逃げ被害者) -• あの人の殺意(1995年11月 講談社文庫)「緋の川」• 収録作品:「私娼窟の女」「夫婦棺」「孤児の恩誼」「過去からの谺」「15年目の訪問者」「父が消えた」「母娘塚」• 女衒の闇断ち(2013年5月)• 四百万石の暗殺(2011年9月)• そこへ、持ち去られていた大畑真智子のクレジットカードを使おうとした男がいるとの情報が入る。 製作 - テレビ東京、、 外部リンク [ ]• 当番弁護士を依頼された梶原藤子(松下由樹)が接見するが、大木は容疑を否認しながらも曖昧な供述を繰り返し、真実を言おうとしない。 まやかし(2008年10月)• プロデューサー - 渡辺一仁(テレビ東京)、椿宜和、河添太• 坂江川義久(捜査一課 管理官) -• 弁護側の秘密(1986年9月19日、主演:)• 鎧櫃(2016年3月)• 田畑忠幸(ひき逃げ被害者) -• てんぷら擬宝珠(2017年6月)• 潜伏(2015年 01月)• 被害にあった大畑真智子(阿部朋子さん)は帰宅した所を狙われたようです。

もっと

小杉健治サスペンス 保身 出演:小泉孝太郎

一万両の仇討(2010年12月)• 浮世唄三味線侍(2006年9月)• 宮下圭子(文也の妻) -• 朱刃(2012年10月)• しかも金谷はつい最近出所し、下川のところへ挨拶に来たという。 赤い証言(1991年2月4日、主演:)• 静香は宮下に、金谷がひき逃げ事件の現場を目撃した可能性があると語る…。 警察幹部の犯罪を知った刑事の懊悩と決断。 番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。

もっと

保身

緋の川(1992年3月3日)• 朋輩殺し(2013年9月)• その時、大畑真智子のクレジットカードを使用しようとした不審人物の一報が有りました。 ザ・ベストミステリーズ 1998 推理小説年鑑(1998年6月 講談社)「骨まで愛した」• キャスト [編集 ]• 大江戸「町」物語(2013年12月 宝島社文庫)「八丁堀の刃」• 八丁堀殺し(2005年4月)• 夢追い門出(2011年9月)• VE - 山下輝良• 医療監修 - 中澤暁雄• 冬波(2012年6月)• 改題 はぐれ文吾人情事件帖(宝島社文庫)• 宮下文也は聞き込み捜査中に偶然、鑑識官・須崎貴史(水橋研二さん)と会いました。 江戸裏枕絵噺(2014年 03月)• 待ち伏せ(2008年4月)• 藤子は実家が経営する喫茶「初音」の常連客で編集者の高林信介(中村俊介)から興味深い話を聞く。 七福神殺し(2006年9月)• 大川端密会宿(2013年4月)• 助監督 - 八木茂高• 藤浦静香(元捜査一課五係 警部) -• 第11作・逆転法廷(2004年2月28日)• 2019年5月11日 土 にBSテレ東・土曜お昼のミステリーで再放送。 逃亡(2014年3月)• 白牙(2013年4月)• 宮下以外のメンバーは 管理官の 蓮見大吾(木下ほうか)を囲んで盛り上がるが、当の蓮見は電話で呼び出されたのか途中で退席してしまう。 人情同心神鳴り源蔵(光文社文庫)• 富川勲(田畑のかつての同僚) -• 目付殺し(2007年10月)• 『父からの手紙』は、50万部を超す大ヒットロングセラーに。 金谷次郎(容疑者) -• 金谷の取り調べにあたった宮下だったが、金谷は終始余裕の表情を浮かべ殺人容疑を否認。

もっと