お尋ね ください。 「お尋ねください」の意味と使い方・より丁寧な言い換え敬語

「お尋ねください」の使い方と例文・敬語の種類・別の敬語表現

たとえば「誠に勝手を申し上げますが」などと組み合わせ、以下例文のようにすると好感がもてますね。 ) ・お読みになっていただく (「読んでもらう」の「読む」を尊敬語に,「もらう」を謙譲語Iにしたもの。 このように、一見正しいと思える表現でも間違っていることがあります。 つまり二重敬語になります。 わからないことを人に聞く。 この言い方を応用して、「お聞きください」「お尋ねください」といった言い方もできますね。

もっと

敬語の「お尋ねになる」

連載「エンジニアのためのビジネス文書作成術」、第4回目は「謝罪報告書」の書き方と、Wordの「表スタイル」を使って経緯や対策を見やすくするコツを伝授します 関連リンク• しかし顧客や取引先の人とやりとりする機会が多い場合、質問をした相手の立場になってみると「今回は質問に対する回答がもらえるかもしれない」という気持ちになることは珍しくありません。 社内の上司にメールするときは「お尋ねください」をつかい、取引先にメールするときは「お尋ねいただければ幸いです」をつかい… というような感じ。 A5で2色刷りになっているため見やすく使いやすいと一冊です。 下記の日程でご訪問させていただきたいのですが、可能でしょうか。 相手が、私に対して質問したいことがあるという状況です。 「~になる」「~する」の違いだけなので、落ち着いて使い分けるようにしましょう。 しかし親しい仲で使用してしまうとふざけているのかとも思われ兼ねないので、時と場合に合わせて用いましょう。

もっと

「お尋ねください」の使い方と例文・敬語の種類・別の敬語表現

「お伺いいたし(ます)」で言えば「伺う」「お~する」という謙譲語が、「お読みになられる」であれば「お~になる」と「れる」という尊敬語が、それぞれ重複しているのです。 質問をしたい場面で何かを聞きたい時は、「お尋ねしたい」という言葉を使う方が適切な場合があります。 」は文法的におかしいですね。 「道を訊ねる」「安否を訊ねる」などと使い、「お訊ね」という形でビジネスメールで使用することは少ないです。 「大変申し訳ございません」というフレーズも加えているため、聞いた相手も「仕方ない」と思ってくれるはずです。 とはいえ、電話対応にはなかなかなれずに苦手、という方もいるのではないでしょうか?そんな方にはこちらの記事をおすすめします。

もっと

「お尋ね」の例文・「お訪ね」との違い・敬語・メールでの書き方

。 ご不明な点がございましたら、下記担当までお気軽にお問い合わせください。 「お尋ね」の形でビジネスメールで使われる場合は「質問する」の意味がほとんどです。 相手の言動や行動に対して自分が表現する場合は「尊敬語」を使い、自分の言動や行動をへりくだった表現にする場合は「謙譲語」を使います。 お尋ねいただけますようお願い申し上げます• 「〜くださいませ」は女性がよくつかうフレーズであるため、女性敬語だと言われることもあります。 しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

もっと

「お尋ねください」の使い方と例文・敬語の種類・別の敬語表現

自分が目上の人に尋ねる場合は謙譲語です。 ・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。 お尋ねくださいますようお願い申し上げます• ご質問等ございましたらお気軽にお申し付けください。 しかしこの本は子どもでも楽しめる、という点からもわかるように、基本中の基本と言われる部分の解説のみしか載っていません。 誤用を避け、自然な敬語を使いこなすために、ぜひ参考にしてみてください。 「お尋ねください」は上司・目上に失礼? ビジネスメールに使えるもっと丁寧な敬語ってなに? とご心配のあなたへ。

もっと

「お尋ね」の例文・「お訪ね」との違い・敬語・メールでの書き方

改めて意識するまでもないことですが、「お伺いしていい?」などと言っても敬意は伝わりません。

もっと

「ください」と「下さい」の正しい使い分け方と違い

ぜひ参考にしてみてくださいね。 お尋ねいただけますか• 例文「お申し付け賜れましたら幸甚に存じます」 補)幸甚(こうじん)の意味は「この上もない幸せ。 どちらかというと「お(ご)~ください」のほうが丁寧ではありますが…どちらも結局のところ命令形であり、上から目線に感じられることがあります。 「お尋ねください」は 目上や上司・取引先へのビジネスメールに使っても失礼ということでは無いのですが… 時と場合によっては上から目線に感じられてしまうことがあります。

もっと