リシル さん。 地震予知ブロガー「リシル」さんのブログってなぜそんなに人気なの?

リシルさんの地震予知、すごくあたっていますが、みなさんどう思...

SponsordLink とここまで、記事を投稿していてふと気づいたことがあったのです。 それよりも、動画でお送りする時間は、撮影の度にドキドキしていますので、ご覧になられる方もドキドキされるかもしれません(笑)。 脈拍は64。 ってツイッターなどで呟いて、世間に広めて、それを伝えてください。 世界各地でもスーパームーンの前後に大地震が起きているんですって! さらに、 猛暑の翌年に大地震が起こる確率が高く、 東日本大震災の時もそうだったという話もありました。 村井俊治さん ブロガーとは少し違いますが 東京大学名誉教授でJESEAの会長でもある方です。

もっと

リシルさんの地震予知、すごくあたっていますが、みなさんどう思...

体感反応は感知したかわかりませんが、一応3日間注意してて下さい。 また、どういうことに気を付けていれば被害をより小規模に抑えられただろうかということを考えてみたい。 (減量開始から現在まで0. 東日本大震災や熊本地震 その他にもトランプ大統領が就任したのも 言い当てたようです。

もっと

地震予測Blogウォッチ

私は抽象的な予言、占いをしている方は、信用できません。 それでも、占いは当たるも八卦当たらぬも八卦というスタンスで、一応聞いておこうくらいの軽い気持ちで、地震の予知夢投稿サイト『』を閲覧していました。 ということで、 2019年現在の状況から言えば 個人法人問わず地震予知情報というのは 多少なりとも参考にすべき情報なのではないでしょうか? ということで、 2019年も注目されている地震予知/予言情報発信者の 情報発信源 ブログやTwitterなど をまとめてみたいと思います。 もう他人事ではないなと思います… 対策をして助かる程の地震ではないのは 覚悟していますが、 何も対策していないよりかは、 した方がいいと思います。 地震の前兆を体調不良で体感予知を ブログやTwitterで発信してくれています。 また、熊本地震から3年たったが、あの時に前兆現象はあっただろうか。 競馬と子育てと地震予知・・・「リシルさんのブログ」って面白い! 地震以外の側面、はい、それは「競馬」と「子育て」です。

もっと

地震予測Blogウォッチ

ブログに限らずソーシャルメディアというものは、開始当初は「いいね!」の数やコメント数というのはほとんどありません。 ブログで夢の話をしてくれています。 ブログも開設しており、個性的な感じで 地震を予知しているそうです。 様子見てまた報告します。 第25回雪舟国際美術協会展にて、大賞を受賞された「龍門 …• 特に 3・11 以降は、国民全員が気になっていることと思います。 第25回雪舟国際美術協会展にて、大賞を受賞された「龍門 …• 政府からも今後1週間の注意喚起が出ていますから、北海道在中の方は警戒して下さい。

もっと

【注意喚起】地震予言者リシルさんの「北海道でまた地震」と「2019年2月20日大地震予言」|kinkoの幸せ配当金庫

事前にこのように告知して全く予見できないノーマークな出来事を見事に予言的中した方は、やまたさん以外にいますか? また、占い好きや予言好きな方で、いかがわしい予言者や占師などを、おかしいんじゃないって?抽象的ですよ。 太古の時代、どこかの星から宇宙人が地球にやって来たとしても不思議ではないのかもしれませんね。

もっと

リシルさんの地震予知、すごくあたっていますが、みなさんどう思...

リシルさんのブログは 2062年未来人 2016年熊本地震で脚光を浴びた2062年未来人。

もっと

※誹謗中傷は絶対にしないでください地震予言者の「リシル」さんについて質...

地震だけではなく、 事故や 羽生結弦選手の リンク事故。 まだまだあります。 もうすごい! いや、実際にいても私は全く驚かず、私は「やっぱり」と思うだろう。 そんなわけで、今回は、ネット上に公開されている数ある地震予知情報の中から、異色の存在でありながらも密かな人気を博している、この「リシル」さんのブログについて掘り下げてご紹介していきたいと思います。 (減量開始から現在まで0. どうおもいますか?. ペンデュラムと手の平で色々感じるんだそう。 誰でもみれる訳ではなさそうですが… 体感、透視ビジョン、予知夢で予知でき とにかくすごい方のようです。 誰でもみれる訳ではなさそうですが… 体感、透視ビジョン、予知夢で予知でき とにかくすごい方のようです。

もっと

リシルさんの地震予知、すごくあたっていますが、みなさんどう思...

自分が大腸がんを患った後で徹底的に勉強した結果として、たどり着いた。 それと、古代インカでの脳外科手術に至っては、宇宙人が関与したとしか思えません。 もうすごい! 緊急地震速報という国の取り組みもありますが、 これは1分以内のアラートなどであり、どこまで対応出来るか?という課題もあります。 夢で見たりする事が正夢にならないよう 「お札流し」を行ってくれているようです。 12月になると、『月刊SYO』(有料サイト)の「世の中の動き」を書くのに力が入ります。 また ニューヨークテロは1986年の時点で 予言していて、的中させています。

もっと